紙版・2015年8月号 vol.184

【特別企画】ペテルブルク国際経済フォーラムが今年も開催
【特集】ヤクーニン社長とロシアの鉄道業者が来日―鉄道利用を呼びかけ
【ロシア有力紙主要記事】

◆ロシア解読 「ロシア、その表と裏」 第2回
◆ロシアビジネスファイル №6 北海道ロシアビジネス未来の会

【日本関連NEWS】
・三井物産・セベルスタリのコイルセンターが本格稼働
・医療機器ニプロがウラルのガラス容器工場を子会社化
・サケの流し網漁禁止法案が成立:日本船の操業にも影響

【連邦経済NEWS】
・制裁合戦が2年目に突入
・タタルスタンでIT経済特区「イノポリス」が始動
・独シーメンスのガスタービン工場が始動
・ノボシビルスク州でヘンケルのドライモルタル工場が始動
・米Trammoがクイブィシェフアゾトと合弁でアンモニア生産
・米エマソン、チェリャビンスクで計器工場を完成
・韓国KMWがレニングラード州でLED照明機器を合弁生産
・中国企業がリペツク州に酵母工場を建設
・中国シャオミがモバイル機器市場に参入
・中国企業がザバイカル地方の農業を賃借
・独テンゲルマンがロシアでディスカウントスーパーを出店へ
・外国ブランドのロシア進出は止まらず:今年上半期で15ブランドが上陸
・アップルが非正規通販サイトと和解

【極東経済NEWS】
・ガルシカ極東発展相インタビュー(ロシイスカヤ・ガゼータ紙)
・極東造船クラスタに蘭ダーメンが参加:制裁下のロシアには貴重な外資
・ロ中国境の街、綏芬河市に、ロシア商品の大型卸売市場が開設
・大連の企業がTOR「ルースキー島」でナマコ・ホタテを養殖
・ザルビノ~釜山間にコンテナ定期航路が就航
・ルスアグロのバソフ代表取締役インタビュー(ベドモスチ紙)
・ハバロフスクへの中国産豚肉の陸上輸入が可能に
・ロシアと韓国が海上輸送等に関する共同リサーチセンターを開設
・東部エネルギーシステム、北朝鮮との国境に風力発電所を建設へ
・ウラジオを北朝鮮観光の拠点に:市政府と総領事が会見
・ダリキン氏が実業界に復帰:水産大手及び銀行の取締役に就任

【資源NEWS】
・ガスPL「シベリアの力」の中国部分も建設開始
・中国、当初の予定通りESPO支線の拡張工事へ:経済性より対ロ関係を重視か
・ロスネフチ、サハリン州に製油所を建設する予定
・ガスプロムが、バルトLNGの建設を決定:日本企業も参加か

【社会NEWS】
・ロシアで急性アルコール中毒患者が減少
・サハリン州クリル管区議会議長インタビュー(サハリン・インフォ)
・沿海地方政府が経済官僚を解雇:TORや自由港創設への反対が原因?

【政治NEWS】
・トルトネフ全権代表がサハリン訪問、「ひどい状態だ」

【自動車NEWS】
・部品メーカーがロシア事業を見直し:撤退する日本企業も
・GMの撤退費用は6億㌦ 25
・独ボッシュがサマラ州で自動車部品工場を始動:住宅用ラジエータ工場も始動

◆ロシア法 入門の入門~第11回~ ㈱ミナト国際コンサルティング ディレクター 弁護士 湯澤正
◆数字で見るロシア 2015年上半期のロシア新車市場
◆ロシア雑感 「書類大国ロシア、カネとコネ社会との決別に向けて」 イーエルジー行政書士事務所 行政書士 岩瀬則子
◆JSNコラム 現場の視点 第52回 「稚内~コルサコフ航路フェリー乗船記 サハリン編」

¥ 1,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。