紙版・2015年2月号 vol.178

【特別企画】ルーブルが暴落するとき 政府の対応と銀行・産業界・消費市場の動き 
【特集】ロシアのトラック輸送ビジネス―鉄道のシェアを奪う

【ロシア有力紙主要記事】

◆ロシア解読 「動乱のユーラシア~ロシアの国防戦略を読み解く~」 第5回
◆JSNコラム 現場の視点 第46回「月刊誌の読者の皆さまへ」

【日本関連NEWS】
・日ロのカニ密漁・密輸防止協定が発効
・パナソニックがスコルコボに入居へ:日本企業第1号
・日産のペテルブルク工場が2倍に拡張
・ユニクロは今年もロシアでの出店を継続
・野村総研が水産クラスタのコンセプトをプレゼン
・センコン物流がモスクワへ食品を空輸
・マツダ、沿海地方の並行輸入業者を訴えた裁判の1つで敗訴

【連邦経済NEWS】
・プーチン大統領がインド訪問:資源や電力分野で協力進める
・「反オフショア法」、施行:外国企業の25%超の株式を保有していれば対象に
・デンマークTrigon Agriがプスコフ州に酪農場を建設
・露データセンター大手が中国Inspurのサーバーを導入
・ムルマンスク州が北極海航路用コンテナターミナル建設を検討
・香港の投資会社が大手カフェチェーン「ショコラドニッツァ」の株式40%を取得
・メキシコ企業がモスクワ州にトルティーヤ工場を建設
・自販機で販売する巻き寿司「Sushiroller」が登場

【極東経済NEWS】
・プーチン大統領が先進発展地区法に署名、4月に発効の見込み
・ロ韓フォーラム「極東に投資を!」、ソウルで開催
・トルトネフ一行中国へ:投資誘致行脚
・沿海地方のカジノゾーン、5月に第1号の施設がオープン予定
・極東食肉加工協会がタイから食肉を輸入へ
・サハ共和国の水道事業にイスラエルが参入
・インド企業がサハ共和国に肥料工場建設を計画:TOR入りの可能性も
・サハリン、40年ぶりに新型機関車を導入:向こう2年間で大半が更新へ
・大ウスリー島開発に向け政府で協議

【資源NEWS】
・2014年のコジミノ港からの原油輸出は2490万㌧:輸出先第1位は前年に続き日本
・ユダヤ自治州で中国が融資する鉄鉱石の選鉱コンビナートが試運転を開始

【社会NEWS】
・択捉島、国後島、色丹島で兵舎、住宅建設進む
・ウラジオに極東初のIMAXシアターがオープン

【自動車NEWS】
・2015年1月から右ハンドルバスが禁止


◆ロシア法 入門の入門~第5回~ ㈱ミナト国際コンサルティング ディレクター 弁護士 湯澤正
◆数字で見るロシア 「世論調査:2014年の総括と制裁の評価」
◆ロシア雑感 「思いのほか『ロシアに関わる国際的』だったしごと」 上智大学 外国語学部 准教授 安達祐子
◆一般家庭の紹介 モスクワの「キスリャコフさん一家」

¥ 1,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。