紙版・2014年9月号 vol.173

【特別企画】バム鉄道の複線化が始まる
【特集】
【資源】メチェルとエリガ炭田
【特集】【資源】デリパスカ氏の資源ビジネス―En+代表取締役が語る
 
【ロシア有力紙主要記事】《ロシイスカヤ・ガゼータ》
《ベドモスチ》

●ロシア解読 「しぼむBRICsの夢」真偽の検証(ロシアを中心に) 第9回
◆JSNコラム 現場の視点 第41回 モスクワは街頭カメラが市民の行動を監視
■インタビュー 女性目線でロシアビジネスの地平を切り開く マルナカインターナショナル代表取締役 中尾千恵子

【連邦経済NEWS】
・米国が新たな対ロ制裁:金融と軍事への締め付け強まる
・近鉄エクスプレスがペテルブルクに倉庫開設
・ポーランド「ビオトン」がペンザでインスリンを生産
・独メルクが難病のバイオ医薬品をロシアで委託生産
・中国がクリミアで飼料用アミノ酸工場を建設
・イルクーツク州で木材の電子取引が開始
・電子決済大手ヤンデックス・ジェニギが中国アリババと提携
・米eBayがロシア郵便と提携:中国からの通販小包の配達日数が半減
・家具小売Crate&Barrelがロシア進出
・ロシアの大手住宅建設会社
・伊Ferreroがペテルブルクの製菓工場を買収:チョコレート菓子を生産
・米国製のエナジーガムがヒットするには
・ディアジオがロシア初となるウイスキーの現地ボトリングを開始

【極東経済NEWS】
・第1回ロ中博覧会がハルビンで開催:総額30億㌦超の契約
・ルスギドロと中国が小規模水力発電で協力
・中国国営企業がスラビャンカ港に投資
・ナホトカのボストチヌィ港、丸紅から石炭ターミナル用設備を購入
・三井物産がサハリンの魚粉工場に出資へ:ホタテやカキの養殖にも関心
・アルミ大手ルサール、主要積出港をワニノ港からザルビノ港へ移す計画を検討

【資源NEWS】
・ガスプロムが韓国石油公社から半潜水式プラットフォームを賃借:大陸棚開発に
・アルロサの大型鉱山で地下採掘始まる

【社会NEWS】
・10月26日から時差が変更:モスクワは-6時間

【国際NEWS】
・戸田のロシア人供養祭に大使館関係者ら参加:伊豆で拡がる日露草の根交流

【自動車NEWS】
・独コンチネンタルの部品工場が始動:ルノー・日産ら向けにホースを生産
・アフトワズでダットサンの生産が開始
・カマズが産業用ロボットを1000台導入へ
・ロシアの自動車保有台数:外国ブランド車が半数を超える
・中古車の値下がり率が大きい車種

◆ロシア税務会計入門の入門~第30回~ 
◆数字で見るロシア 
◆ロシア雑感 ロシア人の諸外国に対する好感度 
◆一般家庭の紹介 モスクワの「チェレフコさん一家」

¥ 1,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。